MENU

【呪術廻戦】準1級術師一覧

呪術廻戦に登場する呪術師の等級の一つ準1級呪術師。今回、準1級呪術師の概要や準1級術師のキャラクターをまとめました。準1級術師について振り返りたい方はご参考ください。

目次

準1級呪術師

1級術師から推薦された術師

呪術師の等級の一つ。2名以上の1級術師から推薦された術師が1級術師に同行していくつか任務をこなし、適性があると判断された場合準1級術師に認定される。そこから単独で1級相当の任務をこなし、任務の出来により1級術師に昇格されるかを判断されることになる。

あわせて読みたい
【呪術廻戦】1級呪術師一覧 呪術廻戦に登場する呪術師の等級である1級呪術師。今回、1級呪術師の概要や1級呪術師として登場しているキャラクターをまとめてみました。1級呪術師について振り返りた...

1級呪霊よりも強い術師

呪術師の等級は呪霊の一つ上の等級に近い実力とされているため、1級呪霊に近い実力を持つ2級術師よりも上の等級である準1級術師は1級呪霊よりも強い術師であると考えられる。

ほとんどの呪術師の限界

1級術師の一つ下の等級であるこの準1級術師がほとんどの呪術師の限界と言われている。才能ある術師が努力の末に到達できる最高等級が1級術師で、凡人の術師が努力の末に到達できる最高等級が準1級術師といったところだろうか。

準1級呪術師一覧

狗巻棘

呪術高専東京校の2年。呪言師の一家である狗巻家の末裔。術式は狗巻家相伝の「呪言」で、言霊を増幅・強制させることができる。呪言の力で周囲に危害を与えないよう、普段はおにぎりの具に語彙を絞っている。

加茂憲紀

呪術高専京都校の3年。術式は加茂家相伝である「赤血操術」で、自身の血液と血液が付着した物を自在に操ることができる。表向きは加茂家の嫡男だが、実際は側室の息子で加茂家相伝の術式を継いだために嫡男として本家に迎えられた。御三家嫡流としての矜持の高さを持ち合わせている。

与幸吉

呪術高専京都校の2年。先天的な身体の欠損と引き換えの天与呪縛によって、術式の捜査範囲は日本全土に及ぶ。術式は「傀儡操術」で傀儡を捜査することができる。普段は人型ロボットの究極メカ丸を操り交流している。

庵歌姫

呪術高専京都校の教師。術式は不明。

▼他の呪術廻戦用語はこちら▼

あわせて読みたい
呪術廻戦用語一覧 灯泳者加茂家駆倶留隊夏油一派黒閃極ノ番御三家五条家日月星進隊呪胎九相図準1級呪術師準2級呪術師禪院家相伝の術式天与呪縛特別1級呪術師特級呪具特級呪術師特級呪物特...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次