MENU

【マッシュル】ダークネス

この記事には最新話までのネタバレが含まれています。

目次

概要

アダム・ジョブズの固有魔法。

闇魔法で、触れたものすべてを闇に還していく。「敵う者は誰一人いなかった」とされる最強の魔法。相手はもちろん、魔法をも闇に還すので魔法で対処することも不可能。そりゃ最強である。ただ、ウォールバーグのスペーズには空間ごと切り取られてしまうので対処される。

他人の魔法を奪えるようになったイノセント・ゼロがタイムズ・リビングデッドで蘇られせたアダムから奪い、イノセント・ゼロが使えるようになっている。

派生魔法

ダークインパクト

直線上に闇を繰り出す。触れたものすべてを闇に還していく。

ダークスネーク

蛇状の闇を繰り出す魔法。触れたものは闇に還る。

ダークスネーク ダブル

ダークスネークを二発放つ魔法。

ダークインパクトアブソル

全方位から闇の渦を相手に繰り出す魔法。

ダークエレメンドズ

巨大な闇の塊を繰り出す魔法。最大出力の闇魔法。

ダークネスバスケット

壺から闇の煙を繰り出す。煙に触れると体が焼けていくので、進路妨害に使用できる。壺が破壊されると煙は消える。

ダークネス

超高出力の闇のビームを繰り出す魔法。イノセント・ゼロが息子の6つの心臓を手にし、神となった際に使用した。

ダークネスディザスター

超巨大な闇の塊を繰り出す魔法。イノセント・ゼロが息子の6つの心臓を手にし、神となった際に使用した。

サモンズ 闇の神(ルシファー)

サモンズ。杖を不気味な人形のような形に変える。

ダークネスサーズ デバインパニッシュメント

サーズ。触れたものすべてを飲み込む巨大な闇の球体を繰り出していく。これは大陸を飲み込むほどの規模。例えイノセント・ゼロを倒しても、すべてを飲み込むまで消えることはない。

▼他魔法はこちら▼

あわせて読みたい
【マッシュル】魔法 【概要】 段階があり、基礎魔法→固有魔法→条件魔法と発展していく。さらに、セコンズ、サモンズ、サーズなど本当に限られた魔法使いにしか使えない領域の魔法も存在する...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「超呪術廻戦」運営者のカズヨシです。呪術廻戦の情報をなるべく詳細に情報開示しています。YouTubeでも解説・考察やってます。

コメント

コメントする

目次