MENU

【僕のヒーローアカデミア】死穢八斎會

この記事には最新話までのネタバレが含まれています。

目次

概要

いわゆる極道。指定敵団体で、規模としては小さめ。「小さめ」とは言っても所有施設も多く、割と大きめの組織ではある。

組長は昔気質の極道を重んじ、今の時代における極道が生きる道を模索していた。ヴィランではなく侠客であることにこだわり、「指定敵団体」と一緒くたにされていることにも憤りを感じていた。オーバーホールによって組長の体が壊されてからは若頭のオーバーホールが仕切るようになり、独断で組の意向に沿わないシノギに手をつけ、恐怖政治で組をまとめている。構成員がエリを逃してしまった際は容赦無く消される他、ヒーローの一斉捜査時にはオーバーホールへの恐怖から組員は一丸となって徹底的に交戦した。組員はあくまで組長を慕っているので、オーバーホールへの信頼はない。ただ、八斎衆の面々はオーバーホールのおかげで生きる道を見出せた人物たちばかりなので、オーバーホールへの信頼は非常に厚い。

裏社会の支配者オール・フォー・ワンが表舞台から姿を消したことで次代の支配者となるべく動き出し、人員を募っている。計画の要を握るのは壊理から生み出した個性消失弾。未完成品を世に出し存在を匂わせ、欲しがる者が現れた時に完成品を高値で売り出していく。十分世に出回ったところで個性を復活させられる血清の存在をチラつかせ、ヒーローサイドには血清を、ヴィランサイドには銃と弾を売り捌き、個性消失弾市場を独占し裏社会の支配に乗り出そうとしていた。計画実行のために組長の体を壊し、オーバーホールが組を掌握したが、あくまで組長への恩返しのためにやっているようで、「計画が軌道に乗って俺たちがでかくなったら修復するよ」と考えていた。計画遂行のためには莫大な資金が必要だったため、資金集めのために名が知れた敵連合をも取り込もうとし、死柄木の了承を得てトガとトゥワイスを引き入れた。

オーバーホールをはじめ、側に置いている八斎會メンツにはマスクを着用させている。

屋敷には地下施設があり、警戒ゆえ地下への入り口は隠し通路となっている上、ルートをいくつか繋げる形で構造を複雑化しており、オーバーホールらがいるところまで30分は歩くほどに入り組んでいる。組織が生き延びてきたのもこういった警戒心の積み重ねによるものとのこと。

構成員

組長

組長。仁義と人の道を重んじる昔気質の極道。オーバーホールに体を壊され、今は寝たきりとなっている。

オーバーホール

若頭。個性は「オーバーホール」。

クロノスタシス

若頭補佐。個性は「クロノスタシス」。

ミミック

八斎會本部長。個性は「擬態」。

音本真

八斎衆の懐刀。個性は「真実吐き」。八斎會にスカウトされる以前は詐欺の常習犯だった。

活瓶力也

鉄砲玉 八斎衆の一人。個性は「活力吸収」。

乱波肩動

鉄砲玉 八斎衆の一人。個性は「強肩」。

天蓋壁慈

鉄砲玉 八斎衆の一人。個性は「バリア」。

宝生結

鉄砲玉 八斎衆の一人。個性は「結晶」。

多部空満

鉄砲玉 八斎衆の一人。個性は「」。

窃野トウヤ

鉄砲玉 八斎衆の一人。個性は「窃盗」。

酒木泥泥

鉄砲玉 八斎衆の一人。個性は「泥酔」。

▼他用語はこちら▼

あわせて読みたい
【僕のヒーローアカデミア】用語一覧 【あ行】 アイアンソール ウソの災害や事故ルーム 【か行】 木椰区ショッピングモール 傑物学園高校 国立多古場競技場 個性 個性婚 個性消失弾 個性特異点 【さ行】 サ...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「超呪術廻戦」運営者のカズヨシです。呪術廻戦の情報をなるべく詳細に情報開示しています。YouTubeでも解説・考察やってます。

コメント

コメントする

目次