MENU

【マッシュル】アンデッツ

この記事には最新話までのネタバレが含まれています。

目次

概要

レナトス・リボルの固有魔法。

死者を召還・使役することができる。自身も不死となり、例え体をバラバラにされようと再生していく。また、血液を使って攻撃を加えることも可能。ただ、あまりに強力な攻撃の前には再生が追いつかずにやられてしまう。

派生魔法

アンデッツ・スティング

二本の死者の手を呼び出し挟撃する魔法。

サモンズ 死の神(タナトス)

サモンズ。杖を大鎌のような形に変える。

アンデッツサーズ タナトスインクラネイション

サーズ。相手に傷をつけることが発動条件と思われる。相手の傷口がタナトスと鎖で繋がれ、回避不能の攻撃が繰り出される模様。詳細は不明のままドゥウムにやられてしまった。

▼他魔法はこちら▼

あわせて読みたい
【マッシュル】魔法 【概要】 段階があり、基礎魔法→固有魔法→条件魔法と発展していく。さらに、セコンズ、サモンズ、サーズなど本当に限られた魔法使いにしか使えない領域の魔法も存在する...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

「超呪術廻戦」運営者のカズヨシです。呪術廻戦の情報をなるべく詳細に情報開示しています。YouTubeでも解説・考察やってます。

コメント

コメントする

目次