MENU

【チェンソーマン】ユウコ

目次

概要

第四東高等学校の女子生徒

第四東高等学校の女子生徒。三鷹アサ、吉田ヒロフミと同じ学校の生徒である。デビルハンター部の入部試験時、三鷹・吉田とトリオを組んでいる。

親を悪魔に殺されており、それでデビルハンターを目指しているが、「なんか復讐者って感じでピッタリじゃない!?」くらいのノリでそこまで真剣に考えているわけではなさそう。遠い親戚にデビルハンターがいる。

中学時代はイジめられていた。

チェンソーマンにハマってるらしい。

見た目が似てることから第一部に登場した「日下部の妹」と言われているが真相は不明。

性格

性格は非常に良い。三鷹がいじめで靴を駄目にされ靴を履かないまま下校すると、自分も靴を履かないまま追いかけ靴を片方貸してあげるという優しさを見せる。ここまで良い子だとこの漫画においては不安である。

正義の悪魔と契約

コウモリの悪魔に襲われた後、正義の悪魔と契約したことが明らかにある。契約後、「動けずに生活保護をもらっていたにもかかわらずパチンコ行っていた」という理由で隣人を殺している。実際は「悪魔になれればチェンソーマンみたいになれるかも」「みんな私の事好きになってくれるかもって思ってた」という理由からで、正義のための行動ではなかったと明かしている。

能力

正義の悪魔と契約後は自分の正義が力となり、人が考えてることを読み取れるようになっている。考えを読んで相手の動きを先読みすることが可能。戦闘において非常に役立つ能力となる。

活躍

第四東高等学校のデビルハンター部入部試験に参加し、そこで三鷹・吉田とトリオを組んで悪魔捜索に向かう。そこで三鷹がいじめられていることを知り、靴を履かないまま下校すると、自身も靴を履かずに追いかけ靴を片方貸してあげるという優しさを見せた。

コウモリの悪魔に襲われた後、正義の悪魔と契約している。正義感からアサをイジメる子たちを皆殺しにすることに決める。学校に着くとヨルが立ちはだかり、悪魔化し交戦することとなる。

心を読む力でヨル、現れたデビルハンター部を圧倒するが、アサの制服強強剣で斬られバラバラにされる。

瀕死になるも、アサの姉を名乗る女の力で巨大化し復活。「学校があるからイジメがなくならないんだ」という考えの元、学校を破壊しようとする。

それを止めるために現れたデンジと交戦。心を読んで動きを読み取ろうとするが、正体が自然な感じでバレる方法しか考えていなかったため通用せず切り刻まれ敗れた。

生き残りはしたものの、悪魔化し異形な姿となってしまった。

アサに別れの挨拶を済ませた後、チェンソーマンによって殺されてしまった。

▼他の登場キャラはこちら▼

あわせて読みたい
【チェンソーマン】登場キャラクター一覧 【デビルハンター】 公安対魔特異4課 デンジ 本作の主人公。ポチタと契約を交わしチェンソーマンの力を得る。 https://comicjiten.com/denji/ 早川アキ デンジの先輩の...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次