MENU

【ストレンジャー・シングス】ヴェクナ

目次

概要

ストレンジャー・シングス シーズン4に登場する怪物

ヴェクナはストレンジャー・シングス シーズン4に登場する怪物。PTSDを抱える人間に取り憑き、幻覚を見せる。被害者は頭痛などの症状を発症してから1週間後に幻覚を見るようになり、幻覚を見た24時間以内に殺される。

能力

能力はイレブンと同じように人や物を浮かしたりする超能力を使うことができる。加えて、他者の意識や記憶に入り込むことができ、相手に幻覚を見せることが可能。

殺害方法

殺害方法は非常に酷い。PTSDを抱える人間に取り憑き、まずは古時計の幻覚を見せる。そこから被害者のトラウマをどんどん見せていき、24時間以内に被害者の精神世界に現れ追い詰める。最期は被害者を空中に浮かせ、超能力で四肢を捻り目玉を潰すという酷い殺し方をする。この間被害者はトランス状態となり、周りの人間がいくら声を掛けようが意識を取り戻すことはない。

唯一助かる方法は音楽を聞くこと。マックスとヴィクターは好きな音楽を聞くことで生還している。

正体

正体は悪魔に取り憑かれ家族を惨殺されたヴィクターの息子のヘンリー・クリール。クリール家惨殺の真相もヘンリーの能力によるものである。

ヘンリーは一家惨殺事件の後、特殊な能力を持っていたため、ブレンナー博士の元に連れられ被験者001として実験対象とされる。大人になるとピーター・バラードと名乗り研究所の職員となる。

イレブンのおかげで自由となると職員や被験者たちを抹殺。イレブンに敗れ裏側の世界に飛ばされ、そこでヴェクナの姿となった。

目的

目的は世界の再創生。元々「人間は増殖しながら世界を蝕み、自分たちの社会を押しつける、自然に反する異常な社会をね」と人間社会を忌み嫌っており、人類滅亡を望んでいる。ゲートを開いて裏側の世界と現実世界を繋げ、世界を滅ぼし美しいものに作り変えようと目論んでいる。ゲートを開くためにホーキンスの住人に取り憑き続けていた。

蜘蛛との出会い

引越し先の新居でクロゴケグモを発見し、これが大きな影響を与えている。孤独に生き誤解されている姿に自分を重ねており、「クモこそがこの世界の神であり最も重要な捕食者だ」と蜘蛛を神格化している。

活躍

一家惨殺

ヘンリーは子供の頃から「異常」と恐れられ、周りと馴染めずにいた。両親は「新天地で一からやり直せば治るだろう」という考えの元、新居に引っ越していく。

そこでヘンリーは他者の意識や記憶に入り込む能力を手にする。新たな力を手にしたヘンリーは両親の記憶を覗き見することで、過去に目を覆いたくなるような酷い行いをしていたことを知る。

両親に幻覚を見せ本当の自分を思い出させようとすると、母親にはヘンリーの仕業ということがバレてしまう。専門家の治療を受けさせようとしたため、阻止すべく母親を超能力で惨殺。当時子供だったヘンリーは力の使いすぎで意識を失い倒れてしまった。

被験者001

目が覚めると、ヘンリーは母親が連絡を取っていたブレンナー博士の元に連れて来られていた。そこで被験者001とされ、ブレンナーの研究が始まっていた。ヘンリーは大人になると、ピーター・バラードと名乗り研究所の職員となった。

ヴェクナに

研究所の職員となったピーターは被験者となったイレブンと接触。イレブンに「パパは嘘をつく」といった情報を流し、「パパに殺される前に逃げるんだ」と逃走に手を貸した。途中、イレブンの力でソテリアという探知機を外してもらい自由となる。自由の身となったピーターは超能力で職員や被験者たちを惨殺していった。

ピーターの凶行を見たイレブンと対峙。イレブンの力で裏側の世界に飛ばされたピーターはそこでヴェクナの姿となっていった。裏側の世界でとてつもない力を見つけたヴェクナは「本来あるべき捕食者の姿に生まれ変われる」と確信し、秩序を乱す人間を滅亡させるべく裏側の世界と現実世界をゲートで繋げようと目論んでいく。

ホーキンス市民の惨殺

現実世界と裏側の世界を繋げるゲートを開くべく、ホーキンスの住人に取り憑き続けた。最初のターゲットはホーキンス高校のマドンナ、クリッシー。クリッシーに取り憑き幻覚を見せ、クリッシーがエディの家を訪れた際に惨殺した。

次のターゲットはホーキンス高校新聞部のフレッド。次にマックスを狙うが、「好きな音楽を聞くことで目覚めることができる」ということに気づかれ、マックス惨殺は失敗に終わる。

次に狙ったのはホーキンス高校バスケットボール部のパトリック。ホーキンスの住人を4人殺害することで4つのゲートを開き裏側の世界と現実世界を繋ぐことができるため、残り一人となった。

敗北

ナンシーに裏側の世界と現実世界を繋げた光景を見せたことで、ナンシー一味はヴェクナの計画を知り、計画の阻止に動く。ナンシーたちはヴェクナ最後のターゲットであるマックスに取り憑いている隙に、裏側の世界のクリール家にある本体を倒そうと考えていた。

マックスの精神世界で相乗りしてきたエルと交戦。エルの超能力の前に敗れ、本体もナンシーたちに燃やされてしまう。

が、4人目のターゲットであるマックスを一瞬心肺停止状態に陥らせたため、ゲートが開き現実世界と裏側の世界は繋がってしまった。また、ウィルいわく負傷しただけでまだどこかで生存していることが明かされている。

▼他の登場キャラはこちら▼

あわせて読みたい
【ストレンジャー・シングス】登場キャラクター一覧 【裏側の世界】 ヴェクナ PTSDを抱える人物に取り憑き、幻覚を見せた上で惨殺する怪物。シーズン4より登場。 https://comicjiten.com/vecna/ ▼他のストレンジャー・シン...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次