MENU

【エルデンリング】ラニ

永遠の女王マリカの子孫であるデミゴッドの一人。カーリア王家の女王レナラとラダゴンの娘である。真っ青な肌に四本の腕をもつという異形な姿をした魔女。

エレの教会でプレイヤーと邂逅した際は「雪の魔女レナ」と名を偽っていた。湖のリエーニエのカーリア城館の奥にあるラニの魔術師塔に座し、プレイヤーに「自分に仕えないか?」と提案する。仕えた場合ラニイベントが進行し、他家臣とともにラニの目的のために動くことになる。

デミゴッドの中でも特別で、ミケラマレニアとともに神の後継者候補である神人に選ばれている。が、神人になることを嫌がったラニは大いなる意志やその使いである二本指と敵対することを選び、陰謀の夜に向け動いていくことになる。

ラニが首謀者となり、黒き刃という暗殺集団に死のルーンを盗ませた。デミゴッドを殺せる死のルーンの力を使い、マリカとゴッドフレイの子であるゴッドウィンの魂を殺害。自身は肉体を失ったことで行方をくらまし、目論み通り神人から逃れていったのである。その後は師を模した人形に魂を宿し活動している。

ブライヴ・イジー・セルブスという3人の家臣がおり、ラニイベントではプレイヤーは家臣らと協力してラニの目的成就のために動くことになる。ちなみにブライヴは二本指から送られた影従の獣という従者件監視役。

二本指と敵対したラニは二本指の抹殺を目論む。プレイヤーからノクローンの秘宝である「指殺しの刃」を受け取ると、マヌス・セリスの大教会の地下にいる二本指を殺害した。

プレイヤーがエルデの獣を倒し星の世紀エンドを選択すると、プレイヤーの伴侶となり共に星と月、冷たい夜の律を打ち立て黄金律の時代を終わらせる。

▼他のエルデンリング用語はこちら▼

あわせて読みたい
エルデンリング用語一覧 陰謀の夜影従の獣エルデの王エルデンリング黄金樹黄金律大いなる意志神人黒き刃ゴッドウィンゴッドフレイ(ホーラ・ルー)ゴドリック死のルーン大ルーンデミゴッド二本...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次