MENU

【エルデンリング】ミケラ

永遠の女王マリカの子孫であるデミゴッドの一人。マリカとラダゴンの子でマレニアと双子。ラニマレニアと並び次代の神候補である神人に選ばれている。

生まれながらに永遠に幼い。また、自身を愛することを強要する力があるようで、「あらゆる者から愛された」と語られている。

モーグウィン王朝という新たな王朝を築かんとするモーグに攫われ、現在は王朝に鎮座する繭の中に安置されている。

妹のマレニアが生まれながらに身に宿す赤い腐敗をどうにかしたいと考えていたようで、それに無力だったために黄金律原理主義を捨てている。

▼他のエルデンリング用語はこちら▼

あわせて読みたい
エルデンリング用語一覧 陰謀の夜影従の獣エルデの王エルデンリング黄金樹黄金律大いなる意志神人黒き刃ゴッドウィンゴッドフレイ(ホーラ・ルー)ゴドリック死のルーン大ルーンデミゴッド二本...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次