MENU

【東京卍リベンジャーズ】梵天のメンバー一覧

東京卍リベンジャーズに登場する組織である梵天。梵天は現代のマイキーを首領とした日本最大の犯罪組織です。今回、梵天の概要や所属メンバーをまとめましたので、梵天について振り返りたい方はご参考ください。

目次

梵天

東京卍會解散後にタケミチが戻ってきた2018年の現代に存在している佐野万次郎が首領を務める日本最大の犯罪組織。賭博・詐欺・売春・殺人、どんな犯罪も裏には梵天がいると言われており、警察でもその内情を把握できていない。

裏切りを決して許さず、裏切ったメンバーは幹部の手によって抹殺されていた。

梵天のメンバー一覧

首領 佐野万次郎

梵天の首領。元東京卍會の総長で、東京卍會解散後に関東卍會を結成し、その後梵天の首領となっている。「無敵のマイキー」の異名を持ち、その名の通り喧嘩の腕は作中最強クラス。作中でもほとんどの相手を瞬殺しており、「無敵」の異名にふさわしい強さを見せつけている。

ナンバー2 三途春千夜

梵天のナンバー2。元東京卍會伍番隊副隊長で、東卍解散後マイキー率いる関東卍會に入り、その後梵天と幹部となっている。正体は瓦城千咒の兄で明石武臣の弟。マイキーに忠誠を誓っており、マイキーの命令とあらば組織の裏切り者を何の躊躇いもなく射殺する冷酷さを持つ。

ナンバー3 鶴蝶

梵天のナンバー3。元横浜天竺四天王筆頭。天竺解散後、サウスとの喧嘩に敗れ六波羅単代に加入し、その後梵天の幹部となっている。「喧嘩屋」の異名を持ち、喧嘩の腕は天竺四天王の中でも別格だった。タケミチの幼馴染。

幹部 望月莞爾

梵天の幹部。元横浜天竺四天王の一角。天竺解散後、サウスに鑑別所で出会い出所後六波羅単代に加入し、その後梵天の幹部となった。かつては川崎の呪華武というチームを率いており、ナホヤとソウヤをボコボコにしている。

幹部 灰谷蘭

梵天の幹部。元天竺四天王の一角。天竺解散後、サウスに鑑別所で出会い出所後六波羅単代に加入し、その後梵天の幹部となった。灰谷兄弟の兄で、弟の竜胆とのコンビネーションを得意としている。警棒を使った戦闘スタイルが主。

幹部 灰谷竜胆

梵天の幹部。元天竺四天王の一角。天竺解散後、サウスに鑑別所で出会い出所後六波羅単代に加入し、その後梵天の幹部となった。灰谷兄弟の兄で、兄の欄とのコンビネーションを得意としている。関節技が得意技。

幹部 九井一

元十代目黒龍親衛隊長。東京卍會解散後、マイキーが率いる関東卍會に加入し、その後梵天の幹部となっている。金を生み出す天才。子供の頃、悪ガキ集団を集めクラブのVIP客相手に犯罪代行サービスを提供し金儲けをしたりしていた。

相談役 明司武臣

梵天の相談役。佐野真一郎率いる初代黒龍の副総長。千咒が梵を結成する際にチームに誘われ梵のNo.2となり、その後経緯は不明だが梵天の相談役となっている。「軍神」という異名を持ち、「明石武臣の采配で戦況の全てが決まる」と恐れられていた。

▼他の東京卍リベンジャーズ用語はこちら▼

あわせて読みたい
東京卍リベンジャーズ用語一覧 関東卍會サウザンドウィンターズ逆落三天初代黒龍二代目東京卍會芭流覇羅梵梵天六破羅単代
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次