MENU

【ワールドトリガー】アフトクラトルのキャラクター一覧

ワールドトリガーに登場するアフトクラトル。今回mアフトクラトルの概要やアフトクラトルのキャラクターをまとめました。アフトクラトルについて振り返りたい方はご参考ください。

目次

アフトクラトル

ネイバー最大級の軍事国家

アフトクラトルはネイバーフッド最大級の軍事国家にして「神の国」と呼ばれている。作中でもミデンに第二次大規模侵攻を仕掛けている。

大量のトリオン兵を保持し、強力な新型トリオン兵ラービットを開発するなど軍事力の強化に余念がない。使用コストが高いトリオン兵イルガーを運用する数少ない国家でもある。

トリガーホーンによってトリオン能力が異常に強化された兵士に加え、7年前の時点で黒トリガーを13本も保持しているなど、「ネイバーフッド最大級の軍事国家」と呼ばれるに恥じない軍事力を持っている。また、他国を侵略し属国として従える帝国主義的側面も持ち合わせている。

トリガーホーンによる強化

アフトクラトルの特徴がトリガーホーンによるトリオン強化技術。後天的にトリオン能力の高い人間を生み出すため、幼児期に頭部に角の形状のトリオン受容体を移植するという技術を用いている。

トリガーホーンを埋め込まれることで、トリオン量や性質が変化し、トリガー操作を自分の身体の一部のように扱うことができるようになる。

強力なトリガー性能を得る代わりに代償もあり、角が脳の奥底にまで根を張ると、目が黒く染まり凶暴性が増すなどの人格面に強い影響を及ぼすようになる。この状態になると命も長くは持たないので、軍事力強化のために人の命を削る非人道的技術と言える。

星の危機に晒されている

アフトクラトルはミデン以外の他の星にも侵攻を仕掛けていたが、その理由は国の核を成すマザートリガーの捜索だったことが明らかになった。アフトクラトルの神の寿命は残り数年のところまで迫っており、次の神の捜索を続けているが、大国ゆえに相応のトリオン能力者でなければ国を維持できないため、様々な国を攻めその資格を持った金の雛鳥を探している。

アフトクラトルを統治している4大領主たちは次の神選定を次代の覇権を決める勢力争いと見ており、自勢力の手柄にしようと躍起になっている。ミデンに侵攻を仕掛けたハイレインもその一人。

アフトクラトルのメンバー一覧

ハイレイン

アフトクラトルを統べる四大領主の一人。使用トリガーは卵の冠(アレクトール)の黒トリガー。トリオンを生物型のトリオン弾に変換し撃ち出すことができる。弾にはトリオンをキューブ化する能力が備わっており、トリオン体やシールドをキューブ化させる防御不可の攻撃を仕掛けることができる。ミデン遠征部隊隊長を務め、アフトクラトル次代の覇権を狙っている。

ミラ

ミデン遠征部隊隊員の一人。使用トリガーは窓の影(スピラスキア)の黒トリガーで、ワープ能力のあるゲートを開くことができる。味方をワープさせ戦場に兵力を送り込んだり、自身がワープし味方を回収するといった役目を務める。主に隊長であるハイレインの補佐役をしており、ハイレインの命によって味方をも抹殺する冷酷さを見せている。

ランバネイン

ハイレインの弟。使用トリガーは雷の羽(ケリードーン)。高性能のシールドと自在に空を飛び回る飛行ユニットを兼ね備えた射撃型トリガー。威力と連射性能はボーダーの射撃型トリガーとは比べものにならず、ボーダーのシールドでも防げないほどの高威力となっている。大規模侵攻の際はミデンのボーダー隊員たちと正々堂々戦い、敗北は素直に受け入れる武人気質な性格。

エネドラ

ミデン遠征部隊隊員の一人。使用トリガーは泥の王(ボルボロス)で、自身を固体・液体・気体に変化させることができる。基本常に液体化しているため、弱点以外の攻撃は無効化される。主な攻撃は固体化させたブレードで、液体状で忍ばせて死角から切り裂いたり、気体化させ相手の体内からブレードを生成したりと不意打ちを得意としている。すでにトリガーホーンに脳を侵食されており、性格が凶暴になってしまった。大規模侵攻でハイレインに見限られ始末されており、現在はエネドラッドとしてボーダーに情報提供をしている。

ヒュース

ベルティストン家配下であるエリン家に育てられた。使用トリガーは蝶の楯(ランビリス)で、磁石のような引力・斥力を放つ結晶体を操ることができる。「弾丸を反射する盾」・「球状の防御陣」・「銃」・「レール型の加速装置とその補助を行う羽」・「スパイクつきの車輪」・「近距離戦用のブレード」など様々な応用が可能。当主に忠誠を誓うヒュースの反乱を恐れたハイレインによって、大規模侵攻時に置き去りにされ、現在はミデンでボーダー隊員となっている。

ヴィザ

ミデン遠征部隊隊員の一人で、ヒュースに剣術を教えた師。使用トリガーは星の杖(オルガノン)で、アフトクラトルの国宝と言われている黒トリガー。自身を中心に超高速の刃を滑走させた円を複数展開することができる。規格外のトリガー性能に加え、熟練の戦闘経験からトリガーホーンが無いにも関わらずアフトクラトルの遠征メンバーの中でも飛び抜けた強さを誇っている。その強さは作中最強クラスで、作者からも「ワールドトリガー世界の最強キャラ候補」と明言されている。

▼他のワールドトリガー用語はこちら▼

あわせて読みたい
ワールドトリガー用語一覧 アフトクラトル黒トリガー
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次